ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

ホーム > ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

2017年のホクギンマンスリーの表紙は、県内在住のイラストレーター、栗原淳子さんが新潟県内の四季折々の風景をほのぼのとしたタッチで描きます。

《栗原 淳子 氏 プロフィール》

1961年 佐賀県生まれ
京都 嵯峨美術短期大学卒業
結婚し、新潟市(旧亀田町)へ
デザイン事務所に勤務後
現在イラストレーターとして活動中

最近の作品展
2006年 エムスタジオにて個展
2007年 小さな美術館「季」にて個展
2008年 エムスタジオにて
 絵本「さちこのクリスマス」原画展
 東北電力グリーンプラザにて作品展
2009年 エムスタジオにて 蔵織にて
 「新潟弁カルタ」原画展
2013年 エムスタジオにて
 「新潟の四季と子どもたち」原画展(「ホクギンMonthly」表紙絵)
2014年 エムスタジオにて作品展
2015年 エムスタジオにて作品展

新潟の四季と子どもたち(2017年)

※表紙の画像をクリックすると拡大します。

2017年4月号

土手の桜

イラスト 栗原 淳子 Kurihara Junko

のどかな春の光の中
妹を後ろに乗せ ぎこぎこ自転車をこぐ 
汗ばんだ額を風がなでてゆく
土手の一本桜で 友達がおーいと手を振る
菜の花の鮮やかな黄色と桜の桃色とが
青い空に浮き立つ 

2017年3月号

光の中の春

イラスト 栗原 淳子 Kurihara Junko

屋根いっぱいに布団干し
ほらほらちょっとそこのいて
春の光がふりそそぎ
ぽかぽか布団は幸せのにおい
元気な声のする方を 
瑠璃色のオナガがそっと見ていた 

2017年2月号

雪あそび

イラスト 栗原 淳子 Kurihara Junko

村のはずれの坂の上
びゅっびゅっと鋭く風を切り
上から一気に急降下
真っ赤なほっぺで飽きもせず
スキー遊びにそり遊び
雪にまみれて みんなで笑う
こんこん降った雪に囲まれ
子どもたちの声は空へと溶けてゆく

2017年1月号

お年玉

イラスト 栗原 淳子 Kurihara Junko

あけましておめでとうございます 
新しい年が明け 家族であいさつを交わす
ほろ酔いの父さんのたもとからお年玉が配られる
子どもたちの顔が一気に輝く
ゲームにおもちゃにお菓子
欲しい物が頭をぐるぐる駆け回る
さて そろそろ初詣に出かけようか
今年も良い年になりますように

←前のページに戻る