ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

ホーム > ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

ホクギンマンスリー 表紙絵ギャラリー

2018年のホクギンマンスリーの表紙は、県内在住のイラストレーター、栗原淳子さんが新潟県内の四季折々の風景をほのぼのとしたタッチで描きます。

《栗原 淳子 氏 プロフィール》

1961年 佐賀県生まれ
京都 嵯峨美術短期大学卒業
結婚し、新潟市(旧亀田町)へ
デザイン事務所に勤務後
現在イラストレーターとして活動中

最近の作品展
2006年 エムスタジオにて個展
2007年 小さな美術館「季」にて個展
2008年 エムスタジオにて
 絵本「さちこのクリスマス」原画展
 東北電力グリーンプラザにて作品展
2009年 エムスタジオにて 蔵織にて
 「新潟弁カルタ」原画展
2013年 エムスタジオにて
 「新潟の四季と子どもたち」原画展(「ホクギンMonthly」表紙絵)
2014年 エムスタジオにて作品展
2015年 エムスタジオにて作品展

新潟の四季と子どもたち(2018年)

※表紙の画像をクリックすると拡大します。

2018年1月号

初詣

イラスト 栗原 淳子 Kurihara Junko

新春の清々しい空気の中
雪の参道を上ってゆく
鈴を鳴らし 柏手を打つ
ぱーん ぱーん 大きな手
ぱん ぱん 小さな手
互いが互いを思い手を合わせる
今年も良い年になりますように

←前のページに戻る